海苔とラーメン

雑感

image_printPrint

昼1時前に打田に着いた。寒い日になったので、粉河の事務所に着く前からパイタンラーメンを食べようと心に決めていた。荷物を下ろして、荷物を受け取って、車を少し橋本方面に戻してラーメン屋さんに入った。ここの店は食券方式なので、入り口に券売機がある。初めてきた時には券売機が目に入らなかった。テーブルに座ってから券売機の方を手のひらで案内された。あっと思って消毒をしたら、促されたのは、消毒ではなくて食券を買ってくださいということだった。

今回は2回目だったので、食券を買うことを自分で思い出し、カウンターの椅子を弾いたところで踵を返した。黒醤油パイタンラーメンと唐揚げランチにした。1050円なり。消費税が10%になってから、ランチで1000円を超えるところは珍しくなくなった。安く食べたいと思いつつ、高いものを食べることが多い。

美味しそうなラーがやってきたが、ここのお店はスープが少ない。その点には少し不満がある。ラーメンはぼく好みで美味しい。唐揚げは少々味が濃かった。ラーメンに添える唐揚げならもう少し薄味でいいと思いつつ、箸をすすめた。ここのラーメンには、大きな四角い海苔がどんぶりにへばりついてそそり立っている。
どうしてラーメンに海苔なのか?を考えてしまった。定番といえば定番だが、海苔が必要かといえば、なくてもいいやと思う。

考えても理由はわからない。なんの知識もないから理由が浮かんでこない。ラーメンと海苔の関係やいかに。

そう思いながら店のドアを押して外に出た。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へにほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
0 0 votes
Article Rating

雑感

Posted by 東芝 弘明