伊都ドッジボール大会

出来事

image_printPrint

N君が仕事で参加できなかったので、代理として1日コーチになり、伊都郡のドッジボール大会に参加した。
5年生のチームと6年生のチームの子どもたちは、朝から16時30分ごろまでよく奮闘した。子どもたちの姿は、キラキラ輝いていた。
一生懸命がんばる姿は、言葉を超える。
何度も目頭が熱くなった。

6年生が3位、5年生が準優勝だった。
監督のT君の思いが、言葉になっていた。彼はベンチで声を張り上げ、ノドを潰してしまった。
目をつぶると、体育館のコートを真剣に走る子どもたちの姿が今も鮮明に浮かんでくる。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へにほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

0 0 votes
Article Rating

出来事

Posted by 東芝 弘明