IMG_0882

IMG_0883

野半の里が、滋賀県のホテルを経営している会社である「株式会社アヤハレークサイドホテル」に買い取られて、リニューアルオープンするようになった。現在、内装を改修中のようだ。施設は、野半の里という名称から「かつらぎ温泉 八風の湯」という名前になるようだ。

アヤハグループは、製造・技術グループ、ホームセンター事業、住環境・不動産事業グループ、ゴルフ・ホテル事業グループ、株式会社アヤハレークサイドホテル、さらにアヤハ運輸倉庫株式会社、株式会社アヤハ自動車教習所、株式会社エイエムエスから成り立っている。「かつらぎ温泉 八風の湯」は、この中のホテルであるアヤハレークサイドホテルが買い取ったようだ。

野半の里が破綻したときに、多くの人が再生を望んでいた。昨年末には、地域にもあるホテルを経営している会社が、野半の里を買い取ったことが分かっていた。ただし、詳細はなかなかはっきりしなかった。昨年末から施設には、バリケードが張られ、第六源泉掘削のための櫓が解体されはじめた。
今日の朝、たまたま用事があって施設の前を通るとこの横断幕が目についたので写真を撮らせていただいた。
オープンは、4月24日(水)とある。
かつらぎ町にとって、このニュースは明るい話題ではないだろうか。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へblogram投票ボタン